トップページ製品情報(一覧) > 製品情報(e-maxクラウン)

e-maxクラウン

高い審美性と強度を兼ね備えた新しいタイプのオールセラミッククラウン
【e-maxクラウン】は、 新しいタイプのセラミックス IPS e.max CADブロック(イボクラール ビバデント社)を使用し、エベレストCAD/CAMにて製作するオールセラミックスクラウンです。ニケイ酸リチウムの微細構造の変化により曲げ強度は通常のセラミックスの約4倍(400MPa)まで達し、また、最適なシェード、半透明性明度を兼ね備えています。

ベニアタイプ
【ベニアタイプ】は、エベレストCAD/CAMシステムで削り出したIPS e.max CADブロックのインサイザル部にべニアリングすることにより、高い審美性を持った修復物の制作が可能です。

<適応症例>・・・前歯部/単冠


 
ステインタイプ
【ステインタイプ】は、咬合面まで削り出したブロックに直接ステイニングすることにより、IPS e.max CADブロックの持つ高い曲げ強度と硬度を最大限に活かすことが出来ます。臼歯部のインプラント上部構造にも最適です。
 

<適応症例>・・・臼歯部/単冠

 
ブリッジタイプ
 【ブリッジタイプ】従来の製作法では出来なかったブリッジの症例も新材料(e.max Press)を使用したプレス法の導入により、3本ブリッジまでの製作が可能になりました。
 

<適応症例>・・・小臼歯までの3本ブリッジ

 

 

↑ PAGE TOP

歯科クリニックの事業承継をお考えなら|株式会社ハーベスト
Produced by Asmo
管理室